2016年11月29日火曜日

ストレスと肌トラブルの関係


福島県福島市野田町
完全個室貸切空間


Platory (プレトリー)


渡辺友輔ですっ!!
気軽にナベって呼んでもらえると
うれしいです(≧▽≦)♪


気楽にまったりくつろげる
隠れ家ヘアサロンですっ♪



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して応援してね♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうも~!!  ナベですっ♪

『自己紹介』

『Platoryへの行き方』
↑ クリックしてね!







vol,290






体調に大いに関わるもの



『ストレス』



当然お肌の調子にも深く
関係があります





スキンケアのことを調べていると
ストレスからくる肌トラブルが
まぁ多いこと(~_~;)











そもそも、体には
『ストレスホルモン』とも呼ばれる
コルチゾール>というホルモンがあるそう




これはストレスに対処するために分泌される
ホルモンの一つで、ストレスを受けた体の
機能を保つために必要なもの




しかし、これが過剰に分泌されると
様々な悪影響が出てしまう








ストレスホルモンには
ストレスを感じると、筋肉のタンパク質を
分解してブドウ糖に変え、血糖値を上げる
ことで、ストレスに対処する脳のエネルギー
を確保する働きがある


これが過剰になると、高血糖・糖尿病
心筋梗塞のリスクを高めちゃう



また、免疫力が下がる為、風邪や
インフルエンザなどの感染症に
かかりやすくもなる


















美容においては



ストレスホルモンが過剰に分泌
されると、男性ホルモンの分泌を増やす
作用がある為




皮脂が過剰に分泌されたり
肌の生まれ変わりであるターンオーバーが
乱れることで、様々な肌トラブルを
引き起こします(x_x;)







体の様々な組織を修復・再生するのが
『成長ホルモン』ですが




この成長ホルモンの分泌を抑制し
肌や体の生まれ変わりを邪魔しちゃう
のです




成長ホルモンは、主に寝ている間に
多く分泌されるので、寝不足で体調不良
になったり肌荒れをするのは、成長ホルモン
が十分に分泌されていないせいなんですねぇ






まとめますと
『ストレスホルモン』は体に必要なもの
だけど、過剰になるとトラブルを起こす
要因にもなる!









とは言え
ストレスを溜めたくて溜める人は
いないでしょうが






ストレスがもたらす症状を知り、意識する
ことで事前に避けられることもあるはずです♪













食生活や睡眠が大事なのは
言うまでもないですが





スキンケアやヘアケアを
見直すのも余計なストレスを
減らす手段の一つです♪






 ☟ 合わせて読んでね♪
【シェービングのすゝめ】
 













読んで頂きありがとうございます(^^)



ではまた♪






当店は完全予約制
スタッフ1名のマンツーマン営業です
店そのものが個室のようなものです(笑)
人目を気にすることなく
貸切空間でゆったりとお過ごしください(^-^)

1人で営業している為、施術中で電話に出られない場合があります。
ごめんなさい(T_T)
少し経ってからおかけ直しください。
【特にヘッドスパ中は電話の着信音も
消してるので40分間程出れない場合も
あります(汗)】
ご理解とご協力をお願いします<m(__)m>


写真撮影及びブログへの掲載は
許可を頂けた方のみですので
ご安心ください♪










♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢


HAIR SALON  Platory


営業時間  AM9:00 ~ PM7:00

定休日  毎週月曜日・第1,3火曜日

<完全予約制(貸切営業)>

〒960-8055
 福島県福島市野田町字上谷地72

☎ 024-503-9205

気軽にお電話くださいっ♪


HPはこちらをクリック(^o^)